心が疲れている時におすすめのAmazon prime video 5選

私が休職中に見たAmazon prime videoの動画の中で、見てよかったと思うものを紹介します。私は休職中にずっと一人でいたため自分と向き合う時間が長かったので、そんな中視聴してよかったと思う動画を紹介したいと思います。

休職中におすすめという理由ですが、私が休職中にこれからの生き方に参考になったというわけではなく、暗い気持ちになっていた時に優しく寄り添ってくれたような作品をピックアップしています。

終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?

人間が滅んだ500年後の世界で、獣と呼ばれる生物と、獣と戦うために生み出された妖精兵器との戦いを描いた作品です。恋愛色が強いですが、暗すぎない終末世界感が心地良かったです。物語の内容もよくできていて面白かったです。

少女週末旅行

週末世界を二人の少女、チトとユーリが旅をするお話です。物語の背景はとても暗い内容ですが、そんな中でも懸命に生きていく少女たちの姿を見て、なんだか励まされました。全てが終わりを迎えてもうどうしようもない世界で、あてもなく彷徨う様子が、なんとなく今の自分の姿と重なって、一気に見てしまいました。

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない

子供の頃を思い出しながら見ていました。タイトルは昔から知っていましたが、なかなか見る機会がなく、今回時間ができたので視聴してみました。評判通り物語の内容は文句なく面白く、休職中関係なく見てよかったと思います。

ぐらんぶる

ダイビングを題材とした大学生の物語です。飲み会や合コン、文化祭など大学生らしく、懐かしいと思うとともにとにかく笑えました。落ち込んだ時に本当におすすめです。ごくたまに真面目にダイビングの内容になります。ダイビング好きの人にもおすすめの作品です。

プラージュ 〜訳ありばかりのシェアハウス〜

全員が前科持ちの住人が住むシェアハウスが舞台となっています。ちょっと運が悪かっただけ、ちょっと踏み違えただけで、犯罪者となってしまった人たちが、逆境の中でも生きていこうとする姿を描いています。私自身も一歩間違えれば同じようになり得るのだと思いながら見ていました。私は少し心が沈んでいる時に見ましたが、物語に共感できる部分が多くあり、心が落ち着きました。

終わりに

以上、私が休職中に見て、心が癒されたと思う作品を5つ紹介しました。心が疲れている時は、賑やかすぎたり、鬱展開すぎる作品はあまり良くないと思いますが、今回紹介した5つの作品は、ちょうど適温で私の心を包んでくれました。

休職中問わず、心が疲れている時に癒される作品だと思うので、機会がありましたらご覧になってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です