中国語学習者におすすめなYoutubeチャンネル

2020年9月現在に私が中国語学習者におすすめしたいYouTubeチャンネルを5つ紹介します。語学の勉強意外にも、中華圏の文化を知ることができるのでおすすめです!

李姉妹ch

チャンネル登録者数22.1万人。2018/11/17 に登録。

このチャンネルは中国で生まれ、中国・日本・ニュージーランドで生活してきたお姉さんと、日本生まれで幼少期を中国で過ごし、今は日本で生活している妹さんのお二人でチャンネル運営されています。主に大陸で使用されている簡体字を使った中国語を使用されています。

中国文化の紹介や、ちょっとした中国語の紹介に留まらず、本格的な中国語のレッスン動画も作成されています。中国語が初めての人でも理解できる丁寧な動画を作成されていると思います。ある程度中国語を勉強した人にとってもたくさんの気付きがあり、とても勉強になります。

たまに中国語学習のライブ配信もされており、毎回楽しませて頂いています。中国語に興味を持っている人が興味のある内容を的確に捉えて動画にされているように感じます。

個人的には「君の名は」などの日本の作品が中国語でどのように翻訳されているか紹介している動画や、中国の現地の教科書を使用した動画が好きです。

ヤンチャンCH/楊小溪

チャンネル登録者数6.3万人。2015/01/06 に登録。

このチャンネルは中国四川省出身のヤンさんが運営されています。在日中国人の方で、日本語も非常に上手いです。中国語の発音の動画や、今すぐ使える中国語の動画などを作成されていますが、私的にはリアルな中国の文化に興味がある方におすすめです。四川の方なので、簡体字を使った中国語を使用されています。

中国の様々な地方の人とコラボし、中国の地方について紹介されている動画が好きです。福建省や山東省、浙江省など日本にいるとなかなか知ることができませんよね。各地の特産物や料理、その地方の人の気質など面白いです。

三原JAPAN Sanyuan_JAPAN

チャンネル登録者数135万人。2015/09/08 に登録。

こちらのチャンネルは三原さんをはじめ、現在は日台それぞれのメンバー七人で運営されています。三原さんは台湾でアイドルをされている日本人で、現地ではかなり有名な方のようです。台湾で使用される繁体字を使った中国語を使用されています。

私は2016年頃から彼らの動画をみていますが、片言の中国語で台湾に移住し、現地の人たちとコミュニケーションを撮っている姿を見ていたので、中国語を学習している身としては非常に励みになりました。

私自身2016年〜2017年にかけて台湾にいましたが、現地で心細かった頃、ちょうど彼も台湾に乗り込んできた頃で、こうすれば中国語が伝わるのかぁと、このチャンネルを見て学ぶことができました(ちゃんとした中国語を学びたい方は教科書で学んだ方が良いと思いますが…)。

また、動画の内容も面白いです。2000元企画という台湾の夜市などで2000元使い切るまで帰れません的な企画など人気があります。日本人が話す中国語なので聞き取りやすいですし、語彙もネイティブの人と比べると少ないので、繰り返し同じ単語を聞くことができ、毎日彼らの動画を見ることも一つの勉強法としては良いのではないかと思います。

UMAI 美食頻道

チャンネル登録者数 7.06万人。2020/03/25 に登録。

こちらは初級編で紹介した三原JAPANのメンバーが中国語で台湾の美食を紹介するチャンネルになっています。三原JAPANのメインチャンネルとの違いは、中国語ネイティブの女の子が頻繁に出演しており、ちゃんとした中国語を聞くことができる点です。

全て中国語の字幕がついているので理解しやすいです。私は少し再生速度を落としてシャドーイングの教材としても使用することもあります。

海外に行ってまず困ることは『食』関する言葉だと思います。このチャンネルでは食べることに特化して中国語を学べます。美味しいものを食べても好吃としか言えませんでしたが、このチャンネルを見て様々な表現の仕方を知ることができました。

また、台湾に美味しいものを食べに行くことも中国語を学習するモチベーションになると思います。私は台湾南部で展開している「丹丹漢堡」というハンバーガー屋さんが好きでよく食べていました。懐かしいです。

Ryuuu TV / 學日文看日本

チャンネル登録者数174万人。2015/04/01 に登録。

こちらはマレーシア出身のRYUさんと、台湾に留学経験のある日本人のYUMAさんのご夫婦で運営されているチャンネルです。お二人が日本に住んで、中華圏の方に向けて日本の文化を発信されているチャンネルです。おそらく台湾、香港の視聴者の方が多いので繁体字の中国語を使用されているのだと思います。

こちらのチャンネルは日本人でも知らないようなディープな日本を紹介されていて、面白いです。外国の友人が日本に来たら彼らが紹介しているような場所に連れて行ってあげると喜ぶのではないでしょうか。

最近では日本語学習者の日本語の失敗談の動画など面白かったです。私自身も英語、中国語で恥かしい思いをいっぱいしているので共感できます。

字幕がつかないので、私は通常速度では聞き取ることができず、0.75倍速にして聞いています。等倍速でも雰囲気で何を言っているかはわかりますが、速度を落とした方が単語として音を聞き取ることができるので、良いのではないかと思っています。

終わりに

今回は中国語学習者におすすめのYouTubeチャンネルを5つ紹介しました。どのチャンネルも面白く、毎日楽しみにしています。語学学習で大切なことは毎日続けることと、その国の文化などを好きになることだと思います。私の中国語のレベルはまだまだですが、いつかはマスターしたいと思って、毎日動画を見ながらコツコツ勉強しています。

この記事で少しでも興味を持っていただける方がいれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です